FC2ブログ

熊本県野外劇場アスペクタ

世界最大級の野外劇場の入口に
馬頭観音と山の神の謎


アスペクタのステージの大きさは132m×13m。
観客収容数20,000人。
世界最大級の野外劇場です。

阿蘇五岳を一望できる野外劇場では
杮落しとして行われた
日本初のオールナイト・ロック・フェスティバル
「ビートチャイルド(BEAT CHILD)」は
全国から72,000人の観客を集めました。
しかし雨となり
ついに大雨警報が出され
雨量715mmを観測する記録的豪雨の中でのフェスティバルは
今や伝説となっています。

今周辺は南阿蘇桜公園として整備されています。
先日は「南阿蘇桜公園」で河津桜を
昨日は「南阿蘇桜公園のソメイヨシノ」を紹介しました。
その際にはアスペクタにも触れたのですが
そのステージの紹介写真がなかったので
改めて紹介しますね。

0DSCN2126.jpg


世界最大級のステージと芝生の観客席
背景の山は阿蘇五岳です。
最高のステージでしょ!

0DSCN2127.jpg

0DSCN2150.jpg DSCN2151.jpg


野外だけに雨には弱いですね。
「ビートチャイルド」の際は
尾崎豊さんがステージに登場した頃が雨のピークだったそうです。
その雨はトリ前の渡辺美里さんまで続き
トリの佐野元春さんの登場時に雨は上がり
朝日とともにフィナーレを迎えたのだそうです。
その後も大イベントは雨に泣かされることが多かった記憶があります。
私も夏の終わり頃に2回行きましたが
夜になって満天の星のもとでのステージは最高でした。
地面から低音をガンガン体感できて良かったです♪
でも昼間はまだ暑かったのに急激に冷え込んだ記憶もあります。

今年の目玉は

DSCN2152.jpg


阿蘇ロックフェスティバル2020
開催日:2020年5月30日(土)~2020年5月31日(日)
出演アーティスト:
泉谷しげる with BAND・OKAMOTO'S・奥田民生、
GLIM SPANKY・SKY-HI・スチャダラパー・never young beach
加山雄三・KEYTALK・Suchmos
新型コロナウィルスで開催は微妙です。

0DSCN2171.jpg


今の時期は満開の桜並木が出迎えてくれます。
そして観客席後方の草原は

0DSCN2133.jpg

0DSCN2142.jpg


野焼きが終わって真黒です。
もうすぐ緑が芽吹き

DSCN2134.jpg 0DSCN2135.jpg


ワラビやゼンマイなども出てきて
「山菜狩り」の楽しめる季節となります。

0DSCN2167.jpg RSCN2170.jpg


ハルリンドウも咲いてきました♪
阿蘇の野焼きは
草原の維持だけでなく
私たちにも春の楽しみを与えてくれます。

ところで
前から気になっていたのが
入口へ向かう坂に祀られている

0DSCN2164.jpg


馬頭観音と山の神

こちらに祀らている馬頭観音は、この山の中腹に祀られていたのだそうです。

馬頭観音(ばとうかんのん、梵: हयग्रीव、hayagrīva、ハヤグリーヴァ)は、仏教における信仰対象である菩薩の一尊。観音菩薩の変化身(へんげしん)の1つであり、いわゆる「六観音」の一尊にも数えられている。観音としては珍しい忿怒の姿をとるとも言われ、柔和相と憤怒相の二つの相をもつが、日本では柔和相の姿はあまり知られておらず作例も少ない。そのため、通例として憤怒相の姿に対しても観音と呼ぶことが多いが、密教では、憤怒相の姿を区別して馬頭明王とも呼び、『大妙金剛経』に説かれる「八大明王」の一尊にも数える。

- Wikipedia -


昔は農業の原動力であった牛馬の安全と安産を祈願していたようです。
その後
草地の改良があったりして現在地へ移転したそうです。
そして日本列島改造論の元で
ここにグリーンピア(大規模年金保養基地)南阿蘇が誕生しました。
そして細川熊本県知事時代に
「くまもと日本一づくり運動」が始まり
野外劇場アスペクタが誕生したのだと記憶しています。

オープニングイベントは豪雨に見舞われたことは紹介しましたが
地元では
これは山の神の怒りではないかと信じられたのだそうです。
山の神は大きな音が嫌いで
太鼓の音でさえ雷雨がくるといわれるそうです。
「馬頭観音」と「山の神」が粗末に扱われているからではないか?
それで氏子さんたちが改修されたのだそうです。
その後はアスペクタのイベントも
好天に恵まれるようになったそうです。

0DSCN2128.jpg


今年の新型コロナウィルスもおさまり
無事「阿蘇ロックフェスティバル2020」開催されると良いですね。

「阿蘇ロックフェスティバル」は
今も噴煙を上げて活動が続いている
阿蘇地域の風評被害をなくそうと2015年に始まり
2016年の熊本地震後は復興を応援すると
泉谷しげるさんが発起人となり開催されています。

熊本県野外劇場ASPECTA
熊本県阿蘇郡南阿蘇村4411-9
TEL  0967-67-1161
営業 10:00~18:00
休み 水曜日


阿蘇ロックフェスティバル2020中止!
新型コロナウィルスの感染拡大を受けて
残念ながら中止となりました。
発起人の泉谷しげるさんは

現時点で、新型コロナウイルスの感染が止らないので、今年の『阿蘇ロックフェスティバル』は「中止」にしなきゃならんのは本当に残念である。
なにが残念かと云うと、
阿蘇ロックフェス初の2日間開催をめざしたし、何より贅沢なアーティストたちを集めてたからね~ こんなメンバー二度と集められるか!だよ
個人的な事だが
泉谷しげるは、実は今年で、阿蘇ロックフェスティバル「最後の出演」にするつもり~と、もくろんでただけに、
それが出来ないとは~ほんとコロナのバカヤローだ!
こうなっては自身の「幕ひき」を、他の都合でさせられてたまるか!
オイラは引退を一時撤回しますぜ。
コロナと戦い、来年度かならずや
『阿蘇ロックフェスティバル』を開催したる!に燃えてるのだ
みなさん!コロナと戦い、来年、元気に逢いましょう!


とコメントされています。
2020-04-06 19:30 : 神社 : コメント : 18 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
こんばんは♪
できると良いですね フェス

希望的私の観測では 緊急宣言も
出るので 4月中には 感染者数は
落ち着くような気がします
ただ コロナに有効な治療薬が
見つからないと なかなかフェス解禁とは
行かないかもしれませんね・・・
ワクチンの開発は 更に時間がかかると
思いますし・・・
2020-04-06 21:45 : おとめ URL : 編集
No title
わらびやぜんまいの芽吹きを見るとのどかな春を感じます。そしてりんどうまで咲いているとなるとさらに花を添えてくれます。いい感じですね。

記事の最後に「阿蘇地域の風評被害」との言葉が登場しましたが、そのような風評被害がある(orあった)ことすら知りませんでした。

火山活動に関する予知技術は確立しているわけではないので、ヒトという生物である以上、心配するするのは当然の行為だと思います。
心配・警戒という行為があるゆえにヒトという生物が生き残ってきた理由だと思います。
ヒトから心配を取り除くととても楽になりますが、生き残る確率は低くなるでしょう。
心配・警戒心が薄いと社会全体で考えると、今回のCOVID-19を乗り切ることも難しくなりそうです。
病気だけではなく経済・生活・教育・文化・精神面など多方面に影響するかも知れません。
しかしこれを契機に医療対策・働き方改革・IT関係・生活の工夫などいい方向への転換が促進するかもしれませんね。
2020-04-06 21:50 : わけい URL : 編集
No title
阿蘇の雄大な風景の中で聞く、大音量の音楽は
気持ちが良いでしょうね!
山の神様の怒りで雨が降るというのも
鳴るほど、成程、と納得。
2020-04-07 08:00 : ポジティブオーラ URL : 編集
No title
こんにちは

72000人ですか。
凄いですね。
阿蘇が見えて、綺麗なところなんですね。
2020-04-07 08:23 : トトパパ URL : 編集
No title
私のブログへのコメント有難うございます。返事はここでご容赦下さい。先日お願いの野外ステージの写真、やはり見なければ判りませんでした。阿蘇五岳を背景に素晴らしい景観です。天候に左右されるのは難儀ですが、このステージでのびのびと歌える歌手は幸せ者です。写真を見せて戴いて本当に良かった。
阿蘇地域の風評被害と言うのは地震に関係する事ですか。世の中にはフェイクにニュースを発して喜ぶ程度の低い人間もいます。大自然の中で心を洗わせたいですね。
2020-04-07 09:21 : エースの城 URL : 編集
借景
ステージの背景が見事な借景です。
2020-04-07 10:58 : のび URL : 編集
No title
アスペクタというんですか。初めて知りました。
雄大な眺めの中での各種催し、壮観でしょうね。
専門的な野外ステージということであれば音響、照明設備も充実しているのでは。
これからの催し、コロナに負けず開催されて欲しいです。
2020-04-07 11:54 : ミドリノマッキー URL : 編集
野外劇場アスペクタ、なかなかのスケールですね。雨が降っても、みんな、びしょ濡れになってコンサート聴くのも、貴重な思いでに成ると思います。こういうステージ健康的で良いと思います。
2020-04-07 16:15 : 藍上雄 URL : 編集
No title
おとめ様
緊急事態宣言出されましたね。
感染拡大が止まれば良いのですが。
ワクチンは年内は無理らしいですね。
「阿蘇ロックフェスティバル」は
ぎりぎりまで中止の判断は待つそうです。
素晴らしいフェスが期待できるのですがね・・・
2020-04-07 19:48 : tor URL : 編集
No title
わけい様
ステージの後方に噴煙が写っていますよ。
噴火警戒レベル2が続いています。
火口から1kmは立入禁止なので
火口は見る事ができません。
でも周辺は写真のとおり静かです。
旅館やホテルも通常営業なのですが
観光客が減ってしまいました。
そして熊本地震。
ようやく客足も戻ってきたかと思ったら
新型コロナですね。

関係なく草原に春はやって来ますが。
2020-04-07 19:53 : tor URL : 編集
No title
ポジティブオーラ様
阿蘇五岳をバックに最高のステージでしょ。
やはり難点は雨です。
最近はドーム球場の登場で
計算のできないアスペクタでの開催は減っています。
2020-04-07 19:55 : tor URL : 編集
No title
トトパパ様
最高の景色だと思いますよ。
私は緑が芽吹く季節が一番好きです。
ツーリングも5月が特に多いと思います。
神戸の友人は別府までフェリーで来て
九州横断
阿蘇を通ってバイクで遊びに来ましたよ。
2020-04-07 19:58 : tor URL : 編集
No title
エースの城様
地震の前から阿蘇の火山活動が活発になりました。
現在も噴火警戒レベル2です。
ステージ後方の阿蘇中岳からの噴煙が写っていますか
この辺りは静かでほとんど影響はありません。
噴火で危険とのことで観光客が激減しました。
そして熊本地震です。
やっと客足が戻ってきたと思ったら
新型コロナ騒動です。
2020-04-07 20:02 : tor URL : 編集
No title
のび様
外輪山から望む雲海に浮かぶ阿蘇涅槃像も良いですが
南阿蘇からの五岳も良いですね。
2020-04-07 20:05 : tor URL : 編集
No title
ミドリノマッキー様
素敵な常設の野外ステージでしょう。
でも最近は計算できるドーム球場での開催が増えて
運営は厳しいと思います。
屋外ナイトライブといえば
長渕剛さんの
「桜島オールナイトライブ」も伝説となっていますね。
2020-04-07 20:11 : tor URL : 編集
No title
藍上雄様
野外ステージは雨に弱いですね。
小雨決行のようですが
こけら落とし公演は豪雨の中のオールナイト。
よくやったものだと思います。
この日のような中で開催されると最高なのですが。
2020-04-07 20:14 : tor URL : 編集
No title
豪雨の中でロック・フェス・・・。
今だったら、確実に中止ですね。
よく何事もなく済みましたね。
尾崎豊さんが存命のころなんですね。
他のメンバーも懐かしい名前が多いですね。
今年のフェスが中止になってしまったのは残念ですね。
2020-04-11 14:52 : 家ニスタ URL : 編集
No title
家ニスタ様
野外劇場の弱点ですね。
山の神の怒りも大きかったのでしょうか?
今はドーム球場での開催が多く
運営は厳しいのではと思います。
反面、個人にも貸してくれるそうですよ。
「阿蘇ロックフェスティバル」はギリギリまで
判断は待つとのことでしたが
4月9日に中止が発表となりました。
残念です。

その一方で
朗報です。
JR豊肥線8月ころに運行再開らしいですよ。
スイッチパックも復活だそうです。
2020-04-11 20:58 : tor URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

tor

tor
健康のためにジョギングやウォーキングを楽しみ、山に登ったり、
美味しい物を食べたり、
神社や寺院巡りをしています。

アクセスカウンター

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ブログ村

人気ブログランキング