FC2ブログ

久留米市 「柳坂山 永勝寺」

柳坂曽根の櫨並木を抜けた先には「もみじ寺」

櫨並木を抜けて坂をのぼると

DSCN0042.jpg DSCN0043.jpg
DSCN9976.jpg DSCN9977.jpg


紅葉が美しい♪

DSCN9978.jpg

DSCN9982.jpg


日本三大薬師の一つなのですね。
本尊は薬師瑠璃光如来。
曹洞宗のお寺です。

DSCN9979.jpg


六地蔵尊

DSCN0041.jpg DSCN0040.jpg


さすが
もみじ寺と期待が高まります!

DSCN9984.jpg DSCN9987.jpg
DSCN9986.jpg DSCN9985.jpg
DSCN9988.jpg DSCN9991.jpg

DSCN9989.jpg

DSCN0034.jpg DSCN0037.jpg
DSCN0035.jpg DSCN0036.jpg
DSCN9993.jpg DSCN9992.jpg


日本三大薬師も気になりますが
本日はつつじを楽しむ事に…

DSCN9995.jpg DSCN9994.jpg

DSCN9996.jpg


櫨並木が見えていますよ!

DSCN9997.jpg DSCN9998.jpg
DSCN0001.jpg DSCN9999.jpg

DSCN0002.jpg

DSCN0005.jpg

DSCN0007.jpg

DSCN0008.jpg


もみじに見とれて見逃しそうですが…

DSCN0006.jpg DSCN0010.jpg


「豊作占いのかゆ捨て場」や「五百羅漢」
そして

DSCN0019.jpg DSCN0018.jpg


普賢菩薩                   鍾馗菩薩

DSCN0021.jpg DSCN0023.jpg


観世音菩薩                  文殊菩薩

DSCN0024.jpg DSCN0025.jpg


閻魔                     コウバシ地蔵尊
コウバシ地蔵尊は百日咳に御利益があるそうです。

DSCN0012.jpg DSCN0017.jpg


良いお言も

DSCN0028.jpg


あ~っ

DSCN0030.jpg DSCN0031.jpg


懐良親王臨終塔
見逃すところでした。
懐良親王は後醍醐天皇の皇子で
南北朝時代に征西将軍として菊池武光と共に
ここ筑後川を境に北朝側と激しく戦いました。
日本三大合戦の一つ筑後川の戦いに勝利し
九州の拠点である大宰府を制圧するのに成功しました。
一説では懐良親王はこの戦で重傷を負い
後方へ引き上げたのち亡くなられたと…
ここで?
懐良親王の陵墓といわれるものは
近くの千光寺にあります。

DSCN0033.jpg DSCN0039.jpg

DSCN0038.jpg

DSCN0032.jpg



もみじ寺といわれる永勝寺
名前どおりの紅葉の名所でした。

柳坂山 永勝寺
福岡県久留米市山本町2155
TEL 0942-44-1386


2019-12-01 19:30 : 寺院 : コメント : 14 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
こんにちは。

永勝寺ですか。
もみじ寺なんですね。
紅葉、綺麗ですね。
いい感じのところですね。
2019-12-02 08:12 : トトパパ URL : 編集
No title
紅葉の綺麗な季節、特に神社仏閣を背景にすると映えますね。
三誓願、つもりちがい十ヶ条・・・人生訓ですね。
2019-12-02 09:57 : エースの城 URL : 編集
3大ポイント
この記事でもいくつか登場した、「三大○○」ですが、これって実に沢山の種類があるみたいですね。
12月になりましたが、私が若い頃の12/31日の夜、駅の改札口を出たとたんにTVの取材を受けました。あなた自身の「今年の三大ニュースは?」でした、これはその日のニュースで「氏名入りで放映」されました。予期せぬ質問でしたが、とっさに3つの出来事が思い浮かび応えられました。
この3つというのが、色々な場面ではとても効果のある有効な数字だと、いくつかの本で書かれていました。
一般に言う「三大〇〇」は出典が不明で選定基準がなく主観的なものがほとんどのようです。
ちなみに、古くから言われてきた「日本三大薬師」の知識が無いとして、torさんなら何を基準に3つ選びますか?「ご利益、参拝者数、寺の大きさ、建立の古さ、知名度、薬師像の立派さ、ネットのヒット数、寺の財力、知名度、お坊さんの人望・・・etc」無数考えられますが、torさんも困りますよね。しかも比較するためのデータが乏しかった昔になぜそのようなことが出来たのか、選定された3つに現代でも意味があるのか?
また、世界三大美人に現代の方が美人だと思う方がいるのか?それは単に知識としては持っていても何の役にも立たない、断捨離の対象のようなものだと感じた次第です。
昔は親王でも征西将軍としてとても危険な戦に参加させたなど、今では考えられない時代だったんですね。
真ん中あたりの写真で、永勝寺辺りのモミジを近景にして遠く街並みを見渡す写真は素敵だと思いました。
2019-12-02 12:24 : わけい URL : 編集
No title
櫨の紅葉は おそかったですが
もみじは間に合いましたね

週末 紅葉狩りに行こうと思ってましたが
結局 いけませんでした…
2019-12-02 12:28 : おとめ URL : 編集
No title
ユニークなモチーフの石像が多い
お寺ですね。
以前から九州の石像の独自性には
興味のあるところですが、閻魔さんに
コウバシ地蔵・・??
面白いですね!
2019-12-02 13:51 : ポジティブオーラ URL : 編集
No title
トトパパ様
下の櫨並木が終わりかかっていて
あまり期待はしていなかったのですが。
まだすばらしい紅葉でした。
寺院より紅葉に見とれてしまいました。
2019-12-02 20:06 : tor URL : 編集
No title
エースの城様
やはり神社や寺院に紅葉はあいますね。
普段は寺院の方に目が行くのですが
今回は紅葉に見とれてしまいました。
あやうく「懐良親王臨終塔」見落とすところでした。
2019-12-02 20:08 : tor URL : 編集
No title
わけい様
いきなりマイクを向けられて三大ニュースよく出てきましたね。
私の今年の三大ニュースは何だろう?
三大〇〇になっちゃいましたね。
私が聞いたところでは二つは誰もが納得するそうです。
そして三つめは確定していないとのこと。
宣伝文句のために三つ目が
勝手に名乗っているだけのケースが多いそうです。
ちなみに誰もが納得する二つは
自ら三大〇〇の一つとは言わない(笑)
基準は個人差があるので
私なら・・・
薬師瑠璃光如来拝ませていただけなかったのですよ。
「裏の紅葉がきれいですよ」とやんわりと。

ハンドボールは地元では報道されていますが
全国ニュースのスポーツコーナーでも報道されてないですね。
ジャイアントキリングが起こっていて面白そうですが。
2019-12-02 20:22 : tor URL : 編集
No title
おとめ様
週末お疲れさまでした。
こちらは暖かい日が続いていて
下流ではコスモスが満開で季節感が狂ってました。
櫨の紅葉は残念でしたが
その先には紅葉の寺院がありました。
2019-12-02 20:24 : tor URL : 編集
No title
ポジティブオーラ様
紅葉に目が行ってしまいましたが
石仏はかなりありました。
表情も面白くて
普段ならそちらの紹介になったと思います。
2019-12-02 20:26 : tor URL : 編集
No title
石仏や石像は四季それぞれの風景に合いますが、紅葉との組み合わせも心を静めてくれますねえ^^

懐良親王の臨終塔@@ torさんのブログでは懐良親王の伝承地を多く見せてもらっていますが、さすが九州の日本国王。。多くの伝承地が残されているようですねえ。興味津々@@ 
2019-12-03 09:56 : つとつと URL : 編集
前の記事の櫨並木の紅葉は初めて見ました。良い紅葉ですね。
永勝寺、石仏が多いですね、あちこちに有る羅漢仏像ともちょっとちがって、一つ一つが独立した仏様なのでしょうか?後からお馴染みの五百羅漢もありますね、こちらも整然と並べられていて迫力ありますね。
2019-12-03 16:27 : 藍上雄 URL : 編集
No title
つとつと様
神社や寺院に紅葉は似合いますね。
もちろん石仏もですが。
こちらは櫨並木の紅葉を抜けた先に
「もみじ寺」の表示を見かけて寄ってみました。
見事な紅葉に目を奪われ
「懐良親王」を忘れていました。
近くの千光寺に懐良親王の陵墓があったことも。
見落とすところでした。
伝承とはいえ終焉の地の一つがこちらでした。
2019-12-03 20:25 : tor URL : 編集
No title
藍上雄様
石仏だけでもブログが書けそうでした。
今回は美しい紅葉が主役で。
石仏は五百羅漢は2グループに分かれて
屋根の下に並んでいました。
普賢菩薩~コウバシ地蔵尊が1グループで
屋根の下に並んでいました。
入口の六地蔵もそうでしたが
雨風による傷みは防げそうです。
大切にされていることが分かります。
2019-12-03 20:32 : tor URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

tor

tor
健康のためにジョギングやウォーキングを楽しみ、山に登ったり、
美味しい物を食べたり、
神社や寺院巡りをしています。

アクセスカウンター

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ村

人気ブログランキング