fc2ブログ

南阿蘇鉄道の一番の見どころ

第一白川橋梁

南阿蘇鉄道に乗ってきた♪
紹介予定だったのですが・・・
乗車したのは「サニー号トレイン」
「麦わらの一味」の海賊船
「サウザンド・サニー号」を
モチーフとした仕様に
カスタマイズした車両でした。
ラッキーだったのですが
ラッピング列車だったため
せっかくの絶景は
窓もラッピングされていて
これはトロッコ列車に乗るしかないなと…
その前に
遠くからですが紹介しますね。
やって来たのは
以前また一歩前進で紹介の
新阿蘇大橋展望所 ヨ・ミュールです。

P1090213.jpg


第一白川橋りょう
南阿蘇鉄道の一番の見どころでもある第一白川橋りょうは、高森線 立野駅~長陽駅間の白川渓谷を跨ぐ単線鉄道橋として1927年(昭和2年)に完成しました。
橋梁形式は、2ヒンジスパンドレル・ブレースド・バランスドアーチと呼ばれる日本でも希少なアーチ橋であり、先人達の貴重な技術の結晶とその優れた景観美から、2015年に選奨土木遺産として選出されました。しかし、翌年の2016年4月に発生した熊本地震により甚大な損傷を受けたため、架け替えを余儀なくされました。沿線住民や全国のファンからたくさんの応援を受け、震災から7年が経った2023年3月、熊本地震復興のシンボルとして、新しい第一白川橋りょうが完成しました。

■震災前の第一白川橋りょう
南阿蘇鉄道の名所として、長年多くの方々に親しまれていました。
■地震による被災状況
地盤のずれが生じ、それにより多くの部材に破断・変形が生じました。
震災の影響で、南阿蘇鉄道は一部区間が運休となりました。
■旧橋の撤去
2021年2月~4月にケーブルエレクションという特殊工法によって撤去工事を行いました。国内でも類を見ない撤去工事を無事に終え、旧橋は93年の歴史に幕を閉じました。

新しく生まれ変わった第一白川橋りょうは、旧橋の景観美を蘇らせることをコンセプトに形や色は変えていません。しかし、大規模地震を考慮した耐震設計や、新たに建設される立野ダムの湛水(たんすい)を考慮した設計をおこない、強度・安全性を向上させています。

遠くから橋を眺めるだけではなく南阿蘇鉄道に乗り、橋の上から見る絶景もお楽しみください。

- 現地説明板 -


新阿蘇大橋だけでなく
白川渓谷を跨ぐ第一白川橋梁も目の前。

P1090205.jpg


新しく生まれ変わった
「第一白川橋梁」です。

P1090207.jpg


やって来ました。
南阿蘇鉄道の新型車両
「MT-4000形」のようですね。

P1090220.jpg


橋梁の上から
渓谷の絶景が見えるように
徐行運転しているようです。
トロッコ列車でなくても
ゆっくりと渓谷見ることができそう♪

P1090211.jpg


南阿蘇鉄道
サービス満点です。
次回は
第一白川橋梁の上からの
写真を紹介したいです。

第一白川橋梁
熊本県菊池郡大津町外牧


2023-12-05 19:30 : 鉄道 : コメント : 14 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
こんばんは

素晴らしい景色の中を走っているのですね
ラッピングした乗り物って見るにはいいですが
乗るにはどうでしょうかね?

絶景の場所を徐行運転してくれるって良いですね!
や~本当にサービス満点ですね!
以前 、嵯峨野や黒部峡谷のトコッコ電車に
乗った時も徐行してくれましたね。
2023-12-05 21:00 : さくら URL : 編集
こんばんは〜

私が先月阿蘇を訪れた後で
テレビ番組のZIPで水トアナが生放送で
訪れていて、列車に乗って中継していましたが
その時にこの橋が映って紹介されてました!
阿蘇鉄道も復興して今後活躍して欲しいですね。
2023-12-05 22:21 : 六男 URL : 編集
No title
速度を落としていただけると、風景をじっくり眺められますし、写真も撮りやすいですね♫
とても珍しいアーチ橋ということですが、私も、こちらのような橋ははじめて見たと思います。

あとは、お天気が良ければ、言うことなしですね(^^)
2023-12-06 05:13 : utokyo318 URL : 編集
おはようございます
これが南阿蘇鉄道の第一白川橋梁ですか。
山深い谷川を跨ぐスケールの大きな鉄橋ですね。

この橋を震災で壊れて建て直したとは驚きで、
橋を渡る列車を見ると、ゾッとするような光景ですが、
それも含めて、無くてはならない大切な物なのでしょうね。
2023-12-06 06:07 : TD URL : 編集
No title
景色もいいのでしょうが、橋を渡る電車を眺めるのが
すごい感動です。
なんか、怖い気もしますが(^^♪
2023-12-06 12:50 : ミドリノマッキー URL : 編集
No title
こんにちは。

南阿蘇鉄道、すごいところを通るのですね。
「第一白川橋梁」は列車に乗って通過してみたいし、ここを通る列車を撮ってもみたいです(^^)
2023-12-06 17:40 : narayama2008 URL : 編集
さくら様
前回のラッピング列車「サニー号トレイン」
感動の乗車だったのですが
窓もラッピングされていて
この絶景を見るという一石二鳥とはいかなかったです。
まぁそれは次回の楽しみとして
遠くからその絶景を走る車両を狙ってみました。
乗っている気持ちになって…
2023-12-06 18:46 : tor URL : 編集
六男様
ZIPで水トアナが生放送で紹介されてましたね。
実際に乗車もされてましたね。
南阿蘇鉄道も
寒くなって来たこともあり
全線開業直後よりかなり乗客は少なくなりました。
でも「サニー号トレイン」を
撮影に来られる方はまだ多かったです。
こちらから撮影される方も
私だけではなかったです。
頑張れ南阿蘇鉄道!
2023-12-06 18:52 : tor URL : 編集
utokyo318様
先日乗車した
ラッピング列車「サニー号トレイン」
感動の乗車だったのですが
窓もラッピングされていて
この絶景を見るという
一石二鳥とはいかなかったです。
今回紹介の車両は徐行運転されていたので
ゆっくりと絶景が楽しめたでしょうね。
これからの季節トロッコ列車は寒そうなので
この普通車両でも良いかなと…
晴れた日に乗りたいですね。
2023-12-06 18:55 : tor URL : 編集
TD様
乗車して橋梁の上から見ると
かなりの絶景というか
迫力でしょうね。
橋も貴重な鉄道遺産でしたが
その雰囲気をうまく残して再建できたようです。
ラッピング列車「サニー号トレイン」
では窓もラッピングされていて
見ることができなかったので
遠くから撮影してみました。
2023-12-06 18:59 : tor URL : 編集
ミドリノマッキー様
遠くから橋梁を渡る列車も良いものですね。
眺めていて飽きません。
一番の絶景なので徐行運転のサービス。
楽しみながらの撮影もゆっくりとできました。
2023-12-06 19:02 : tor URL : 編集
narayama2008様
列車に乗って見たいですよね。
先日乗車の
ラッピング列車「サニー号トレイン」
では窓もラッピングされていて
見ることができなかったのが残念でした。
今回は遠くから狙ってみました。
これはこれで楽しめました。
2023-12-06 19:05 : tor URL : 編集
No title
こんばんは~
ちゃんと復興しているんですね!
感慨深いです!

素晴らしい景色です
一度乗ってみたいなぁ♪
2023-12-06 19:46 : おとめ URL : 編集
おとめ様
たぶん熊本地震で被災した南阿蘇鉄道の路線。
この第一白川橋梁の復旧が一番大変だったと思います。
旧橋のイメージもそのままに
大工事だったことと思います。
私も列車の中から見て見たいです。
2023-12-07 18:31 : tor URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

tor

tor
健康のためにジョギングやウォーキングを楽しみ、山に登ったり、
美味しい物を食べたり、
神社や寺院巡りをしています。

アクセスカウンター

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

ブログ村

人気ブログランキング

ブログ村読者登録

走る・登る・食べる - にほんブログ村
ブログ村読者登録

最新記事 (サムネイル付)

そうだ!「柿の種」といえば… Feb 21, 2024
何を狙っているの・・・? Feb 20, 2024
「肥後の海賊 前川水軍 桜木店」さん Feb 19, 2024
腕時計の電池交換 Feb 18, 2024
木村海苔さん「磯辛ふりかけ シラチャー風味」 Feb 17, 2024

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村