FC2ブログ

諫早市 常楽山慶巌寺

筝曲「六段の調」は本明川のせせらぎ?

画像


本明川は諫早市の中心を流れる
長崎県唯一の一級河川です。

諫早公園から飛び石で対岸に渡ることができます。

画像


渡ったところは
長崎街道多良往還です。
「多良海道と呼ばれるその道は、
佐賀藩主らが長崎警備に向かうため
行き来したとされ、
また海上交通の重要地点でもあったため、
商人の往来も賑やかだったという。」


その街道を進むと

画像


画像


山門が見えてきます。

画像


石橋を渡ると
断崖の上に

画像


浄土宗 常楽山慶巌寺

砂岩の断崖には
33体の菩薩像が彫刻されています。

画像


画像


画像


画像


画像


「寺域南端の第三紀砂岩の岩肌に、
西を起点として三十三体の菩薩像を整然と彫刻しています。
光背型(仏・菩薩の背後に有る光明を示す型)にえぐり込んだ中に、
観音像を陽刻してあり、高さ四十cm、幅三十cm前後を測ります。
観音像の右側には「西国三十三所〇〇番」というように
番号が陰刻されています。
造立の縁起については、あまり明確ではありませんが、
『観音経』に説くように、
観音菩薩が三十三体に変化し衆生を救済するという
三十三観音思想と庶民の救いを求める願望が合致して
成立したものと思われます。」


見応えがありますね{%顔モジヘェー(シェイク)hdeco%}

画像


石段を上るのですが
いろいろと気になるものが・・・

画像


画像


画像


画像


「八橋検校六段発祥地」
六段の調?
お正月にテレビ等で耳にする琴の音色?
八橋検校の作曲といわれています。
若き頃の八橋検校は筑紫筝の名手といわれる
慶巌寺の4代目住職玄恕上人の元に弟子入りしていました。
その後、修行時代に聞いた本明川のせせらぎの音を思い
「六段の調」を作曲したといわれています。
すごいお寺に来ちゃいました{%上昇webry%}

画像


画像


下から見ても立派な山門でしたが・・・
圧倒されそうです。

画像


画像


画像


金剛力士像(仁王像)
色鮮やかですね。

この山門は
それまで神仏習合の「四面宮」として
現諌早神社にあったものを
神仏分離により
解体移築されたそうです。

画像


画像


画像


右のお堂には観音様。

左の建物は

画像


画像


画像


羅漢堂
十六羅漢が安置されています。

画像


画像


画像


明珍作うこん威甲冑一領
「諫早家の家宝として伝来されている甲冑で、昭和五十三年、
諫早家第二十代諫早英雄氏より、慶巌寺に寄進されました。
「兜」は、三十二間筋兜で、
前立は飛雲文飾火焔付の水晶宝珠に截金で装飾された
小さな木彫の観音像をはめこんでいます。
吹き返しには諫早氏の家紋である
「上り藤」の金物が付きます。
「面頬当」は、鉄を打ち出して烏天狗の形をしており、
明珍家宗介の作とされています。
「胴」は、前後二枚の鉄製で、
正面に火焔光背付の力強い不動明王を高肉に打ち出し、
背面には梵字が打ち出されています。
「大袖」は、「七段鉄板物大袖」で、
双龍文を布目象嵌しています。
「草摺」は五段七間で、裾板に龍文を打ち出しています。
この甲冑は、諫早家初代龍造寺家晴公が
豊臣秀吉の文禄・慶長の役(一五九二年・一五九七年)の際に
着用したものと伝えられています。
また、明治四十三(一九一0)年にロンドンで
開催された日英博覧会に日本を代表する工芸品として
出品されました。」


画像


こちらですよ。
「諫早市美術・歴史館」オープンの際に展示されていました。
許可を得て撮影しましたが、
ストロボを使っていないのでブレていますが・・・

画像


本堂

画像


龍造寺家の杏葉紋ですね。

画像


画像


画像


これは凄い!

画像


力持ちがいました{%顔モジヘェー(シェイク)hdeco%}

画像


画像


画像


碑面中央に南無阿弥陀仏の名号を彫った名号石は
衆生平等利益を祈念して建立されたものだそうです。

他にも

画像


画像


画像


画像


画像


見所満載{%音符webry%}

画像


六段の調
本明川のせせらぎ


{%表情お願いdeka%}

慶巌寺
長崎県諫早市城見町15-19
TEL 0957-22-0136


2017-11-21 21:40 : 寺院 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

tor

tor
健康のためにジョギングやウォーキングを楽しみ、山に登ったり、
美味しい物を食べたり、
神社や寺院巡りをしています。

アクセスカウンター

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ村

人気ブログランキング