FC2ブログ

山都町「通潤酒造」さん

熊本県内最古の酒蔵が

重要文化財に指定されている
日本最大のアーチ式水道橋「通潤橋」
先日熊本県山都町には秋の気配で紹介しました。
そして
中世の阿蘇大宮司の館「浜の館」があった山都町浜町。
「山なのに浜?」
以前から不思議でした。
「はま」は阿蘇地方では広々とした水田の意味だとする説と
ここは湧水が多く、低湿地の盆地であるため降雨の多い時は
水田が湖のようになり浜と称したとの説があるそうです。 
そして
ここは昔から政治・経済の中心地として栄えていました。
その街中を「八朔祭」では大造り物が引き廻されます。
古い街並みを大造り物を見物しながら散策していたら

0DSCN3974.jpg


白壁の立派な建物が

0DSCN3975.jpg


杉玉だ!
酒蔵だ!

DSCN3976.jpg


230年以上の歴史をもつ「通潤酒造株式会社」さん

DSCN3977.jpg

0DSCN3979.jpg


寛政4(1792)年に造られたという
熊本県内最古の酒蔵が現存しています。
熊本地震により11棟の蔵が倒壊したそうです。

0DSCN3978.jpg


築200年の「寛政蔵」は
約3年の歳月をかけてリノベーションし
カフェスペースとして生まれ変わっていました。

阿蘇氏といえば阿蘇神社の大宮司。
阿蘇神社に伝わっていた宝刀「蛍丸」。
「通潤酒造」さん
その刀剣「蛍丸」をイメージした
「純米吟醸 蛍丸」作られてますよ。

このカフェスペースで味わうのも良さそうです♪

0DSCN3980.jpg


歴史を感じる窓ガラスも良いですね。

今度はこちを目的にし~よう!

蛍丸(ほたるまる)は、鎌倉時代に作られたとされる日本刀(大太刀)である。阿蘇神社に保管されたことから阿蘇の蛍丸とも呼ばれる。旧国宝に指定されていたが、太平洋戦争終戦時の混乱により行方不明となっている。
蛍丸という名前の由来は、元々南北朝時代の南朝側の武将・阿蘇惟澄が佩用したと伝承される。江戸時代の肥後熊本藩藩士であった松村昌直が記した『刀剣或問』(寛政9年(1797年))によれば、惟澄は、延元元年/建武3年3月2日(1336年4月13日)の多々良浜の戦いで、この太刀を振るい菊池武敏を助けて足利軍と戦い敗れたが、その夜、この激戦で刃こぼれした刀身に欠けた刃が飛び来たって、元の場所に納まり、ひとりでに修復された。その様子がまるで蛍の飛ぶようだったので「蛍丸」と名付けられたという。また異説としては、出所不明だが蛍が群がり刀を直した夢を惟澄が観て、目が覚めて刀を見てみると本当に刃こぼれが直っていた、という逸話もある。

- Wikipedia -



通潤酒造
熊本県上益城郡山都町浜町54
TEL 0967-72-1177


2020-09-24 19:30 : 史蹟 : コメント : 18 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
こんばんは。

白壁の作りって素敵ですよね。
何だかとても落ち着きます。
230年の歴史って凄いですね~。
昔の家ってどうしてそんなに長持ちするのでしょう。

カフェもとても魅力的な感じですね
今度はこちらの紹介を楽しみにさせていただきます。
2020-09-24 20:27 : さくら URL : 編集
No title
この記事を読んで思い出したのですが、20代の頃熊谷に住んでいましたが、近所のものすごく小さな酒店のことです。

そのお店は(多分)毎日のように「御用聞き」に来るんです。そして年2回お皿(お店の名前入り)のセットを配布するんです。

ビールの大瓶のケースを4階まで運ぶのは大変だと思うのですが、ちゃんと届けてくれました。

現在この小さなお店は、つぶれるどころかかなり大きくなったようです。
(ネットで検索したら、敷地の広いところに移転し、ビールやお酒のオリジナル商品を販売するまでになったようです。)

この「御用聞き」をするお店は、このお店しか知りません。

現在のネット社会では考えられないようなシステムですし、昔でも珍しかったのではと思います。
2020-09-24 21:39 : わけい URL : 編集
No title
こんばんは
ほっとできそうなカフェですね!
ゆったりとお酒も味わえるのかなぁ♪

再訪の記事 楽しみです!
2020-09-24 22:37 : おとめ URL : 編集
こんばんは〜
老舗ですね〜。立て替えして新しいのに本物感が漂っています。

壁の 丸が重なっているのは家紋なんでしょうか。
下にあるのは窓のように見えるのですが…。
2020-09-24 23:13 : TD URL : 編集
No title
お世話になってます、再コメントです。

昨日、コメントしましたが、送信しても反映されないので何度もやってみました。
全部ダメでした。

試しに本日もやってみようと思ったところ、私のコメントが4本掲載されていました。
(3本は削除しておきました)

識別数値入力後にシステムが何か作業をしているのかな?などと、初めての経験なので理由は分かりませんが、torさんの方で何か心当たりはありますか?

P.S. 今回のコメントはすぐに表示されたことを、書き加えてご報告します。


2020-09-25 10:07 : わけい URL : 編集
No title
再建されたのですね。
230年か。いつまでも続いてほしいものです。
ところで、これってお酒ですよね。
自分には醸造蔵と言えば焼酎のイメージしかなくて(^^♪
2020-09-25 11:11 : ミドリノマッキー URL : 編集
No title
年季の入った杉玉のようですが、杉玉と言うのは毎年新しく作り変えるのですかね。
2020-09-25 15:21 : エースの城 URL : 編集
No title
美しい白壁が老舗の酒蔵の心意気を伝えるようですねえ。
蔵の倒壊では、醸造元は死活問題だったでしょうが、よくぞ復活してくれたという思い。解りますねえ^^
2020-09-25 19:11 : つとつと URL : 編集
No title
さくら様
白壁土蔵や古民家をリノベーションした
カフェやレストラン多くなりましたね。
ここは熊本と宮崎を結ぶ日向往還の町として賑わいました。
こちらのお酒も馬にのせられて宮崎にも運ばれたのでしょうね。
途中で狸に化かされてお酒が薄くなったとか・・・?
多分運ぶ人が飲んで水で薄めたのでしょうけど(笑)
それが狸のせいでゆるされる時代だったのでしょう。
生まれ変わったカフェ
少し覗いてきましたが素敵でしたよ。
2020-09-25 20:31 : tor URL : 編集
No title
わけい様
朝チェックしたらわけい様のコメントが4本もあり驚きました。
ゆっくり読もうと思ってました。
以前わけい様のブログで紹介された
「水だしコーヒー」
コミック「美味しんぼ」で読んだ記憶があり
探していたら
その巻に深谷市の酒屋「よね源」さんが登場していました。
検索したら
日本酒や焼酎だけでなく
フライも焼かれているのですね。
わけい様コメントからのつながりで。
2020-09-25 20:43 : tor URL : 編集
No title
おとめ様
こちらは高千穂方面へ向かう途中になります。
天草や阿蘇方面は混雑していましたが
こちらはそうでもなかったです。
でも人気のラーメン屋さんは行列。
妻がランチしたいと言うお店は予約できなかったです。
こんな素敵なカフェスペースができていたのですね。
楽しみは今度ということで。
2020-09-25 20:47 : tor URL : 編集
No title
TD様
たぶん家紋なのでしょうね。
熊本から宮崎に向かう街道の町として賑わったようです。
もう少し進むと高千穂です。
宿場町としても賑わったのでしょうね。
そしてお酒は宮崎へと運ばれたのでしょうね。
りっぱな酒蔵が並んでいました。
2020-09-25 20:52 : tor URL : 編集
No title
わけい様
スパムコメント攻撃に会い
対策に認識用の数字入力にしています。
お手数をおかけしています。
実は私も昨日ある方へのコメントで
エラーが頻発して危うく同じコメントを
何本か送るところでした。
原因はどこにあるのか分かりませんが
ご迷惑をおかけしました。
またコメントありがとうございました。
2020-09-25 20:56 : tor URL : 編集
No title
ミドリノマッキー様
見事な白壁の酒蔵でした。
鹿児島は焼酎圏ですものね。
亀萬酒造さんが最南端でしょうね。
焼酎ずいぶんとオシャレになりましたね。
それに人気ですね。
2020-09-25 20:59 : tor URL : 編集
No title
エースの城様
コメントありがとうございます。
ブログ訪問も控えられている中
能天気なブログへ訪問いただき
ありがとうございます。
杉玉は新酒ができた時に
「今年も新酒ができましたよ」と
新しく緑色のものが揚げられます。
茶色に変化していくのにあわせるかのように
日本酒も熟成していくそうです。

城さま
ご自身の息抜きも大切だと思います。
根を詰めて無理されませんように。
2020-09-25 21:09 : tor URL : 編集
No title
つとつと様
日本酒どころの石川県には及びませんが
焼酎圏九州の中に隠れていますが
美味しい日本酒もありますよ。
日向往還の中ほどに位置する老舗の造り酒屋さんです。
見事な白壁の酒蔵です。
本当によくぞ復興したものだと思います。
2020-09-25 21:13 : tor URL : 編集
No title
お心遣い本当に有難うございます。
自分のブログを出すゆとりはないけど
せめて必要な方の記事だけは読む時間を作ろうと
思っています。
2020-09-26 08:57 : エースの城 URL : 編集
No title
エースの城様
ありがとうございます。
少しでも気分転換になれば幸いです。
2020-09-26 18:53 : tor URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

tor

tor
健康のためにジョギングやウォーキングを楽しみ、山に登ったり、
美味しい物を食べたり、
神社や寺院巡りをしています。

アクセスカウンター

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ村

人気ブログランキング

ブログ村読者登録

走る・登る・食べる - にほんブログ村
ブログ村読者登録