FC2ブログ

天草市「下田温泉神社」

源泉発見の白鷺伝説その伝説は下田温泉(白鷺温泉) 下津深江川は、その源を福連木の宮山に発して流れる天草でも大きな川の一つである。福連木の渓谷を急流となって下る水勢も、松の平から下田港の河口に至る数キロメートルは、川幅の広さに合わせるようにゆるやかな川面になって海へ注ぐ。このおだやかな流れの水は、人々にとっても鳥や獣たちにとっても生活の泉であった。 とある日、村の人々も、村人たちと一緒に水浴びしてい...続きを読む
2020-10-17 19:50 : 神社 : コメント : 8 :

上天草市「粟嶋神社」

宇土市の粟嶋神社は有名ですが…その宇土市の粟嶋神社は以前紹介しています。天草へ向かう国道沿いに同じ名前の神社を発見!これも何かの縁と  いきなりの石段です。でも登りきるとこの景色♪宇土市の粟嶋神社には有名なあれがあるのですが…有りました!ミニ鳥居願いをこめてくぐれば病気平癒、子授け、安産、良縁、厄除け、災難除け、諸業繁栄などに霊験あらたかとのことです。ご祭神は少彦名命大己貴命息長足姫命だと思います。...続きを読む
2020-10-08 19:30 : 神社 : コメント : 8 :

益城町「福原熊野坐神社」

福田寺に向かう途中に…最近カーナビに頼る運転。楽ですが道を覚えないですね。今回は頭の中に地図を入れてランニングで…だんだんと人家がなくなってくると不安になります。やっと集落が見えて神社発見!今回は福田寺が目的だったのですが帰路に余力があったので…お詣りしました。 「熊之宮」苔むした石段の雰囲気は良いですが山を登り下りした脚には厳しいですね。 神仏習合の名残?福原の熊野坐神社 熊野宮(源氏山熊野坐神社...続きを読む
2020-10-04 19:30 : 神社 : コメント : 10 :

山鹿市「大宮神社」

熊本を代表する「山鹿灯籠まつり」は?こちらの神社のお祭りですよ。 第十二代景行天皇が、玉名より菊池川をさかのぼり山鹿に着岸された折、一面に濃霧が立ちこめ進路をはばんだので、里人がたいまつをかかげて御一行をお迎えし、杉山(現在の大宮神社社地)へお導きしました。  天皇はここに行宮を営まれたましたが、その時の奉迎のたいまつが山鹿燈籠の起源と伝えられています。  それから行宮跡の大宮神社に天皇を祀り、献灯...続きを読む
2020-09-27 19:30 : 神社 : コメント : 14 :

栖本町「荊神社(いげ神社)」

心に刺さったトゲもとれる?「荊」何と読むの?「いばら」と読むようです。魚や植物の「とげ」のことを熊本弁では「いげ」と言います。「荊神社(いげ神社)」 「とげ」に関係する神社?由来を発見宝暦十年(西暦一七六〇)時の庄屋、土黒太郎右衛門重友は差原新田の干拓工事に着工したが最後の汐止工事がしばしば難行して人柱擁立が噂されるに至った。この時、工事参加の若い女性、お年さまは足に踏んだ荊が化膿して高熱に苦しん...続きを読む
2020-09-14 19:30 : 神社 : コメント : 8 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

tor

tor
健康のためにジョギングやウォーキングを楽しみ、山に登ったり、
美味しい物を食べたり、
神社や寺院巡りをしています。

アクセスカウンター

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ村

人気ブログランキング

ブログ村読者登録

走る・登る・食べる - にほんブログ村
ブログ村読者登録