fc2ブログ

プチ船旅の目的地は?

「HOTELシーサイド島原」さん「プチ船旅往路」で紹介しましたが今回のプチ船旅は九商フェリーさんのお得な「HOTELシーサイド島原日帰りパック」を利用しました。「往復旅客船運賃+昼食+入浴料+個室休憩」で何と大人5,300円(税込)です。フェリーから見たホテルです・島原港からホテルまでは700m程ですがホテルの送迎もついています。 ホテルへ到着です。実はこのプランはホテルの日帰り温泉プランを使っているのです...続きを読む
2024-01-19 19:30 : 旅行 : コメント : 12 :

「クルスの海」と「馬ケ背」

日向市の観光地と言えば?まずは訪れると願いが叶うと言われるパワースポットです。それがこの道の先にある「願いが叶うクルスの海」です。見えましたよ♪十文字(クルス)に見えますか?柱状岩が波の侵食によってで裂け、十文字(クルス)に見えることから、この名がついた。ここで祈りを捧げると、願いが叶うといわれている。- 現地説明板 -東西200m、南北220m、高さ10mにわたるクルスです。「日向坂46 四期生 ティザーム...続きを読む
2023-10-20 19:30 : 旅行 : コメント : 18 :

積丹半島神威岬

カムイ(神威)とシャコタンブルー積丹半島の突端部神威岬にやって来ました。岬ってロマンを感じると思いませんか?最北端とか最南端とか…好きですね~♪- 岬めぐり 山本コータロー&ウィークエンド -若い頃この曲を聴きながらドライブしました。今岬巡りのバスは走る♪この映像「神威岬」!?目的地に到着です。 神威岬自然公園ですね。ここから先端部までの尾根沿いを通る遊歩道「チャレンカの道」が続いています。ほら映像と同じ...続きを読む
2022-09-17 19:30 : 旅行 : コメント : 14 :

小樽の観光は

定番の「小樽運河」を中心に 小樽観光のパンフレットに登場する「小樽運河」は外せない観光地ですね。小樽港は北海道開拓の玄関口として発展しました。荷揚げするためのはしけが直接倉庫の近くまでいけるように作られた水路。それがここ「小樽運河」です。 運河と倉庫が一体となった小樽運河です。北の商業都市小樽の歴史ですね。 運河沿いの倉庫は当時の姿のままです。内部はレストランなどに再利用されているようです。ガス灯...続きを読む
2022-09-15 19:30 : 旅行 : コメント : 16 :

これが見たくて!

星野リゾート トマム 雲海テラスダイナミックな雲海を間近で見ることができるとのこと。今回の旅の目的です。すでに飛行機で雲海の上を飛んだのですが…これなのですよ。雲海の出現確率40%!雲海テラス行きのゴンドラ4:30から運行開始なので早起きしましたよ~でもまだ昨日からの雨が残っています。「ここまで来て…」と思ったら何とゴンドラに乗ったら雨も上り雲が湧いてきはじめましたよ♪宿泊していた「トマム ザ・タワー...続きを読む
2022-09-08 19:30 : 旅行 : コメント : 16 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

tor

tor
健康のためにジョギングやウォーキングを楽しみ、山に登ったり、
美味しい物を食べたり、
神社や寺院巡りをしています。

アクセスカウンター

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ブログ村

人気ブログランキング

ブログ村読者登録

走る・登る・食べる - にほんブログ村
ブログ村読者登録

最新記事 (サムネイル付)

背景は? Apr 23, 2024
井村屋さん「ゴールドあずきバーシリーズ」 Apr 22, 2024
「若竹丸健軍店」さん Apr 21, 2024
「コッペ田島 熊本健軍店」さん Apr 20, 2024
「文字が語る古代のくまもと」展 Apr 19, 2024

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村