FC2ブログ

大宮神社燈籠殿

奉納された燈籠が保存展示されています!山鹿大宮神社境内の朱塗りの建物。気になりました。「燈籠殿」山鹿燈籠を保管展示しています。景行天皇が山鹿においでになられた際濃霧に行く手を阻まれました。その際に里人が松明をかかげてお迎えしたそうです。その時の松明が山鹿燈籠の起源と言われています。そして室町時代より続く山鹿燈籠奉納神事が「上がり燈籠」です。燈籠師により制作された奉納燈籠が市内各所にて展示されたのち...続きを読む
2020-09-28 19:30 : 美術館・科学館・工芸館 : コメント : 12 :

熊本市の繁華街上通アーケードが

動物園に?熊本市電「通町筋」 電停より北へ向かって伸びる通り「上通アーケード」。全長360m、幅11mのアーケード多くの店舗が並び天井の高いアーチ型の屋根から日光が差し込む明るく開放感が溢れる通りはパリのオルセー美術館をイメージしているそうです。歩道の中央には「イペ」と呼ばれる木が敷き詰められています。おやっ?その「イペ」の上に動物の巨大な写真。   実物大?熊本市動植物園の人気者が…ここは動物園か?...続きを読む
2020-09-15 15:13 : 美術館・科学館・工芸館 : コメント : 14 :

「ボートレース大村」へ

ちょい悪ジイジは孫ちゃんを連れて…大村ボートレース場(おおむらボートレースじょう)は、長崎県大村市に在る日本最西端のボートレース場である。1952年(昭和27年)4月に施行を開始。正式な名称は「大村市モーターボート競走場」である。日本最南端かつ最西端の競艇場であり、国内で初めて競艇競走が正式に始まったことから、競艇発祥の地として知られる。 -Wikipedia-競艇ですか?教育上どうなんですか…? さらば地球よ 旅...続きを読む
2019-12-10 19:30 : 美術館・科学館・工芸館 : コメント : 12 :

雲仙市 「おもちゃ博物館」

一階は昔懐かしい駄菓子屋さん明治・大正期には欧米人の保養地として繁栄した雲仙温泉。そんなちょっとレトロな街に 「おもちゃ博物館」一階は昔懐かしい駄菓子屋さん駄菓子だけでなく懐かしいおもちゃなども♪約2,000種類あるそうですよ。もう手にはいらないかもしれないプラモデル ブリキのバケツや金魚懐かし~い!おっ!「百恵ちゃ~ん!」山口百恵さんのブロマイド 昭和レトロな駄菓子やおもちゃがずらりと並んだ1階...続きを読む
2019-11-24 19:30 : 美術館・科学館・工芸館 : コメント : 16 :

旧唐津銀行本店(辰野金吾記念館)

近代建築は唐津から東京駅丸の内駅舎などの設計で知られる辰野金吾氏。以前私のブログでも武雄温泉楼門を紹介しています。「楼門の4つの干支と東京駅の8つの干支を合わせると十二支が揃う」という彼の仕掛けが話題となっていました。彼は日本近代建築の父と言われています。そして出身地は、ここ唐津です。ここ旧唐津銀行本店は彼の監修によるものです。唐津銀行は明治18年(1885)に設立し、翌年に開業しました。設立時の...続きを読む
2019-10-24 19:30 : 美術館・科学館・工芸館 : コメント : 14 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

tor

tor
健康のためにジョギングやウォーキングを楽しみ、山に登ったり、
美味しい物を食べたり、
神社や寺院巡りをしています。

アクセスカウンター

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ村

人気ブログランキング

ブログ村読者登録

走る・登る・食べる - にほんブログ村
ブログ村読者登録