FC2ブログ

「ゼロの迎撃」を読んで

「パンデミック」ものかと…新型コロナウィルスは世界的大流行になりましたね。以前読んだ「生存者ゼロ」北海道根室半島沖に浮かぶ石油掘削基地で職員全員が無残な死体となって発見された。陸上自衛官三等陸佐の廻田と感染症学者の富樫らは、政府から被害拡大を阻止するよう命じられる。しかし、ある法則を見出したときには、すでに北海道本島で同じ惨劇が起きていた-。未曾有の危機に立ち向かう!壮大なスケールで未知の恐怖との...続きを読む
2020-04-02 19:30 : 読書 : コメント : 12 :

「土獏の花」を読んで

ホルムズ有志連合の話題がありましたが…1991年(平成3年)のぺルシャ湾派遣に始まり国際連合平和維持活動(PKO)に参加しています。この物語は現在も継続している「ソマリア沖海賊の対処活動 」が舞台です。ソマリア沖海賊の対処活動(ソマリアおきかいぞくたいしょかつどう)は、ソマリア沖やアデン湾で活動するソマリア沖の海賊の海賊行為から付近を航行する船舶を護衛する目的で行われる自衛隊海外派遣である。海上保安...続きを読む
2020-03-13 19:30 : 読書 : コメント : 8 :

「田原坂」を読んで

田原坂は西南戦争の激戦地として知られています「西南戦争(西南の役)」は日本近代史において最大にして最後の内乱です。映画「ラストサムライ」のクライマックスの峡谷は田原坂・吉次峠の戦いがモデルになったとも言われています。西南戦争の史跡については時々私のブログにも登場しているのですが田原坂はいつか紹介したいと思っています。ちなみに「たはらざか」ではなく「たばるざか」と読みます。九州には、「~原」を「はら」...続きを読む
2020-02-21 19:30 : 読書 : コメント : 18 :

「わくわく数の世界の大冒険」

数字が大好きな孫ちゃんわが家の孫ちゃんしんのすけ1号君まだ抱っこされていてしゃべることもできない頃から数字が大好き。買い物でぐずりだしても時計屋さんへ連れて行って時計を見せればご機嫌に。言葉もまだなのにカレンダー大好き♪そんな彼も小学生。親戚の兄ちゃんが読んでいた絵本を譲ってくれました。それが「わくわく数の世界の大冒険」1日1テーマで「算数」が好きになる!待望の絵本!!この計算が5秒でできる!?2...続きを読む
2020-02-17 19:30 : 読書 : コメント : 14 :

「走ることについて語るときに僕の語ること」を読んで

村上春樹氏のエッセイ集はランナーのバイブルか?小説家村上春樹さんにとって走るということは?村上春樹さんといえば毎年ノーベル文学賞の最有力候補に名前が挙がる世界的人気作家ですが市民ランナーとしてもフルマラソンを3時間30分前後で走る実力者です。走る世界を小説家はどのように表現するのか…?マラソンや駅伝が題材の小説やラニングハウツー本はよく読みます。こちらは2007年10月に刊行されました。もし僕の墓...続きを読む
2020-01-24 19:30 : 読書 : コメント : 6 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

tor

tor
健康のためにジョギングやウォーキングを楽しみ、山に登ったり、
美味しい物を食べたり、
神社や寺院巡りをしています。

アクセスカウンター

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ村

人気ブログランキング