FC2ブログ

「あと少し、もう少し」を読んで

駅伝やマラソンの小説好きですか?各地で駅伝大会やマラソン大会が開催される季節となました。この季節に読みたい!「あと少し、もう少し」祝!2019年本屋大賞受賞作家全力疾走の青春が、苦しいほどグッとくる!作者の瀬尾まいこさん「2019年本屋大賞」「そして、バトンは渡された」が見事受賞しました。その受賞作家の作品です。いつものように裏表紙より陸上部の名物顧問が異動となり、代わりにやってきたのは頼りない美...続きを読む
2019-11-20 19:30 : 読書 : コメント : 6 :

「希望荘」を読んで

宮部みゆきさんの推理小説「杉村三郎シリーズ」第4弾第1弾「誰か Somebody」結婚の条件として義父の命で今多コンツェルン広報室に努める杉村、事故死した同社運転手の人生をたどり始めると――。第2弾「名もなき毒」広報室アルバイトの原田いずみは質の悪いトラブルメーカーだった。解雇された彼女の連絡窓口となった杉村だが。第3弾「ペテロの葬列」上下乗客の一人としてバスジャックに遭遇した杉村、事件後、被害者らに「慰謝...続きを読む
2019-11-12 19:30 : 読書 : コメント : 4 :

「ペテロの葬列」を読んで

宮部みゆきさん杉村三郎シリーズ第3弾第1弾「誰か Somebody」第2弾「名もなき毒」と段々にパワーアップ!面白くなってきました。ついに第3弾は文庫上下の長編です。梅雨の時期に読もうと思っていたのですが…梅雨時期が短くて第2弾で止まっていました。間が空きましたが…読書の秋となり一気読み!貴方は、この衝撃を受け止められるか?「誰か」「名もなき毒」に続くミステリー巨編第3作「皆さん、お静かに。動かないでくださ...続きを読む
2019-10-18 19:30 : 読書 : コメント : 4 :

「人の心は「色」で動く」を読んで

色は生活やビジネスに影響を与えるか?何となく色の効果については有るのかなと思っていましたが… 「「儲かる色」「売れる色」「得する色」「赤い下着」を身に着けると、なぜ健康になる?「白い車」の交通事故が少ない理由「お客さんが買いたい色」はなぜ「赤と緑」が多い?仕事ができる人は「色」を上手に使うこの本の読みどころ仕事ができる人は「色の法則を知っている!・「セブン-イレブンの色」はなぜ記憶に残る?―補色の効...続きを読む
2019-09-03 19:40 : 読書 : コメント : 14 :

「神坐す山の物語」を読んで

山には神や御霊が宿る!梅雨時期に読もうと思っていたのですが…読まないうちに梅雨明け。読書の秋へと思ったのですが、読み始めたら惹きこまれてしまい一気に読破! 「いにしえの神気を漂わせる山を舞台に描く「純然たる日本」の世界短い文章の中に大きな世界を封じ込めた日本文学の傑作!多摩川を渡り、長い急坂を唸りながら登りつめた空を被う杉の森の中に、山麓の滝本駅がある。そのあたりではっきりと神気を感ずる。気温が急...続きを読む
2019-08-15 19:35 : 読書 : コメント : 12 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

tor

tor
健康のためにジョギングやウォーキングを楽しみ、山に登ったり、
美味しい物を食べたり、
神社や寺院巡りをしています。

アクセスカウンター

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ村

人気ブログランキング