fc2ブログ

「古今伝授之間(こきんでんじゅのま)」

水前寺成趣園内の歴史ある建物ですよ熊本の観光地「水前寺成趣園」池泉式回遊庭園。寛永9年(1632年)、肥後細川初代藩主・細川忠利公(ほそかわただとしこう)が御茶屋を置いたのが始まりで、その後、三代目藩主綱利公(つなとしこう)のときに庭園が完成し、中国の詩人陶淵明(とうえんめい)の詩「帰去来辞(ききょらいのじ)」に因み、成趣園と名づけられました。阿蘇の伏流水が湧き出る池を中心に、ゆるやかな起伏の築山、浮...続きを読む
2024-04-07 19:30 : 史蹟 : コメント : 14 :

御馬下の角小屋

篤姫様が輿入れの際に休憩した?国道3号線をを車で通行する際にいつも気になっていました。渋滞していることが多くて断念していました。 それがこちらの白壁の建物です。旧豊前街道 近世の熊本では、新町一丁目の札の辻を起点に、豊前街道、薩摩街道、豊後街道、日向街道が四方に通じていました。豊前街道は、札の辻、熊本城内―京町―鹿子木―味取―広―山鹿―肥猪―南関を経て福岡県に入り小倉に至る交通路であった。細川、島津の藩...続きを読む
2024-03-23 19:30 : 史蹟 : コメント : 8 :

試験湛水でできたダム湖を撮影した場所には?

熊本地震震災遺構が有った!流水型の立野ダムが満水に?で今しか見ることのできないダム湖を紹介しました。そのダム湖を撮影しようとウロウロしていたら…何だっ?この道路は…?先日発生の「能登半島地震」を思い出します。「立野地区犀角山周辺の地表地震断層」立野地区犀角山周辺の地表地震断層 2016年熊本地震を引き起こした布川断層帯は、南阿蘇村河陽付近から西原村、益城町を通り、宇土半島まで延び、全体の長さは64km以上と...続きを読む
2024-02-09 19:30 : 史蹟 : コメント : 14 :

延岡市「西郷隆盛宿陣跡資料館」

西南戦争薩軍はここで解散した!「ニニギノミコト御陵墓参考地」その下に見えた建物それは…?こちらです。幟が並んでいますね。「西郷隆盛宿陣跡資料館」です。旧児玉熊四郎邸です。県指定史跡 南洲翁寓居跡指定年月日 1933(昭和8)年12月5日 1877(明治10)年、薩摩士族を中心とする国内最大で、最後の不平士族の反乱「西南戦争」が起こります。薩軍の総大将は、西郷隆盛(号 南洲)でした。 ここ旧児玉熊四郎邸は、8月15日の薩軍...続きを読む
2023-10-27 19:30 : 史蹟 : コメント : 16 :

ニニギノミコト御陵墓参考地

天孫降臨の地!?天照大神の孫瓊瓊杵尊ににぎのみこと)が国土平定のために高天原(たかまのはら)から日向国の高千穂へ天下りました。これを「天孫降臨」と呼びます。瓊瓊杵尊は崩御し可愛山陵に葬られたのだそうです。私は以前可愛岳(727m)に登っています。その麓にあるのが 「北川陵墓参考地」です。読みにくいので北川陵墓参考地(可愛山陵)ご由緒『可愛山陵』は、天照大神の神勅を奉じて日向の高千穂へ天降られたと伝えられる天...続きを読む
2023-10-26 19:30 : 史蹟 : コメント : 12 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

tor

tor
健康のためにジョギングやウォーキングを楽しみ、山に登ったり、
美味しい物を食べたり、
神社や寺院巡りをしています。

アクセスカウンター

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ブログ村

人気ブログランキング

ブログ村読者登録

走る・登る・食べる - にほんブログ村
ブログ村読者登録

最新記事 (サムネイル付)

背景は? Apr 23, 2024
井村屋さん「ゴールドあずきバーシリーズ」 Apr 22, 2024
「若竹丸健軍店」さん Apr 21, 2024
「コッペ田島 熊本健軍店」さん Apr 20, 2024
「文字が語る古代のくまもと」展 Apr 19, 2024

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村